代表挨拶

お客様、従業員、地域のために、私たちだからできる「価値」を。

“愛される商品をつくろう”。
こんな合い言葉をモットーに、1950年の創業以来、私たちは地元東海エリアのお客様を中心にユニフォームを納入しつづけてきました。当社では、中国(天津)と国内(愛知、岩手)の自社工場をもち、徹底した品質管理のもと、製造から販売までの一貫体制を強みとしております。同業他社には少ないこの生販一貫体制により、お客様のニーズに沿った商品を生み出す“メーカー”として、またジャスト・イン・タイムで商品をお届けする“販売店”として、幅広い業種のお客様より長年信頼をいただいてきました。

今後さらなる成長を遂げるためにも、従業員一同より一層のサービス精神をもって業務に取り組んでいく所存です。品質、価格、納期はもちろん、誠心誠意お客様と向き合い、細かな心遣いができるサービスをご提供していく。かゆいところに手が届くサービス。真心がこもった仕事。その積み重ねが“飯島産業らしさ”です。

お客様のために、従業員のために、地域ために、安心・安全・着心地の良いユニフォームをご提供し、社会と共に発展し続けたいと考えています。

皆様には今後とも一層のご支援ご鞭撻を賜りますよう宜しくお願い致します。

代表取締役社長 飯島大輔